ラズキッズ 子供の英語教育

<共同利用>ラズキッズでリーディング!

Panko
こんにちは!ラズキッズって知ってますか!?

アメリカの学校でも使っている読書アプリ

アメリカ在住中に知った「ラズキッズ」という英語多読教材アプリ。息子がキンダーガーデン(日本でいう年長の年、アメリカではプレ1年生のような形で小学校に通う)に入り、学校からの宿題の1つとして、「ラズキッズで毎日1冊読むように!」と言われていました。アメリカでは、学校がアカウントを持っていて、クラスごとに共同利用していました。

アプリをインストールし、5歳の息子は毎日続けること約2年。感想は、

Panko
ラズキッズ最高!神アプリ!絶対、日本でも続けたい!

最近では、日本の英語スクールにもラズキッズが浸透しているようです!

ママミテ.comでは「ラッズキッズ部」として、おうち英語を始めたい親子さん向けにラズキッズを使った英語学習サポートを行っております。もっと気軽に英語の本に触れることができるよう、子供の英語学習の一つとしてラズキッズアプリを使った英語の多読をおすすめしています。

 

こんな方におすすめ

  • おうち英語を始めたい親子さん
  • 多読教材ラズキッズを共同利用してお得に使いたい
  • タブレット英語学習を始めたいけど、遊び要素の多いものは避けたい
  • 子供1人でも使えるアプリが良い
  • あわよくば、大人の英語勉強にも使えるアプリがあると一石二鳥で嬉しい

 

ラズキッズアプリとは?

アメリカ現地校でも副教材として使われていた、英語リーディング教材アプリです。海外のアプリなので基本的には全て英語ですが日本でも使えます。「LearningA-Z」というサイトのメイン教材のひとつが「Raz-Kids」です。(他にもいろんなシリーズがあります。)

2020年8月に発足したmamamiteラズキッズ部では、現在19名がおうち英語に取り組んでいます。その教材として、ラズキッズを採用しております。

ラズキッズおすすめポイント

「子供のお勉強といえば、紙と鉛筆!」という、ややオールドスタイルな私でさえ、英語学習にラズキッズアプリは絶対必要と思うほど!その魅力をご紹介します。

細かなレベル分け

aaからZ2までの29段階のレベルに分けられています。それぞれのレベルに対して目安の年齢や学年、他にももっと細かく指標が設けられています。ここでは簡単に目安の年齢と学年をまとめています。

リーディングレベル アメリカの学年 日本の学年(年齢)
aa〜C K(キンダー) 幼稚園年長(4-6)
D〜J 1 小学1年生(6-7)
K〜P 2 小学2年生(7-8)
Q〜T 3 小学3年生(7-9)
U〜W 4 小学4年生(9-11)
X〜Z2 5 小学5年生(9-11+)

帰国後、5歳頃から始めた娘はaaからスタートして約1年半経った今、レベルFの本を読んでいます。アメリカでもプリスクールには通っていましたが、先生の言うことはわかる、多少は英語でコミュニケーションがとれる、しかし英語は読めないと言う状態。フォニックスも忘れてしまっていたので、最初は「DOG」を読むのも一苦労。それから比べると、リーディング力は確実に爆上がりしています!

レベルと学年は、その子の英語勉強歴にもよります。アメリカの学年と日本の学年は全く同じようには当てはめられませんので、あくまでも目安です。

多ジャンル、800冊以上の本

今現在、Raz-Kidsは全レベルトータルで829冊の本が入っています。そして本の内容が多岐に渡り、物語のようなストーリーだけでなく、学習要素の多い本が揃っています。

  • Adventure(冒険)
  • Art and Music(美術と音楽)
  • Animals and Insects(動物や虫)
  • Communities and Jobs(仕事)
  • Culture Around the World(世界の文化)
  • Food(食べ物)
  • Friendship(友達)
  • Government(政治)
  • Health and Human Body(健康)
  • History(歴史)
  • Holidays and Celebrations(お祝い事)
  • Home and family(家族)
  • How to(ハウツー)
  • Math(算数)
  • School(学校)
  • Science(科学)
  • Sports(スポーツ)

各レベルによりますが、それぞれトピックスに別れて本を探すことができます。主の目的は英語学習、英語リーディングのスキルアップですが、本の内容から英語だけではない新しい知識を学ぶことができるのです!一石二鳥!

遊び・ゲーム要素がほとんどない

英語の多読、リーディング教材として特化されているので、「遊びながら英語に触れよう!」だとか、「英語のゲームで遊べる!」というようなものはありません。私の経験上、ゲームや遊びもついたお楽しみアプリは確かに子供は楽しいですが、英語を勉強するという目的から逸れるのと、やがてそれも飽きるのがほとんど。

ラズキッズは「本を読む」にフォーカスされ、子供は集中しやすいです。各レベルに30冊弱の本が入っていて、全ての本がカラーでイラストがついているので飽きません。

星を集めてロボットを作る

全く楽しい要素がないわけではなく、頑張った分だけスターが集められます。そのスターを集めて、自分だけのロボットを作ることでモチベーションアップにつながります。(正直、ロボットのデザインはあまり可愛いものではありませんが。)

ロボットをカスタマイズしていくのが楽しみで、頑張っている子も多いです!

そして、各レベル全ての本を読むとレベルアップ!次のステージの本棚が開放されます。自分のレベルが上がるのが、子供は嬉しいみたいです。

ネイティブ発音によるリスニング

全ての本に、リスニング(読み上げ音声付き)と、リーディング(音声なし)と、クエスチョンがついています。正しい発音、イントネーション、アクセントを何度も聞くことができ、シャドーイングも可能です。しっかりリスニング練習してから、リーディング練習ができます。

リーディング練習では、自分の声をレコーディングできるので、後から自分の発音を確認できます。自分の英語を客観的に聞き直すは、とても大事です!

また読みっぱなしにならないよう、必ず本の最後に質問がついていて理解度を確認できます。もちろん、質問も選択肢も読み上げ機能付きです。

単語帳機能がある

リーディング中、わからないワードをタップするとハイライトをつけたり、発音を聞いたり、単語帳にメモしておくことができ、とても便利!特定の単語については、意味や例文も見れる場合もあります。その場合は、全て英語のアプリなので英英辞典のようになります。

英単語は、一つ一つが完全に日本語にマッチしないことも多いので、英英辞典で調べるのは英単語の意味を理解するのにとても効果的です。英英辞典でもしっくりこないときは、自分で英和辞典で調べましょう。(英語で説明されてるその意味がわからない場合があります)

ラズキッズは大人も勉強になる

レベルが上がってくると1冊の本のボリュームも増え、知らない単語も続々と出てきます。政治ジャンルではオバマ大統領について書かれた本もあり、正直勉強になりますし、本気で読まないとわからないレベルです。

子供のための英語学習アプリというよりは、本当に親子で一緒に使える英語リーディングアプリだと思います。子供が読み終わった本を、親の私もこっそり読んでいます。息子のレベルの本がいよいよ難しくなってきているので、けっこう大変です。

Panko
子供に何かを頑張らせたい時は、親も一緒に頑張るべし!その姿を見せるべし!

どの端末からもOK

スマホやタブレット、iOs、google、キンドルでアプリのインストールが可能で、もちろんパソコンからも見ることができます!

コスパ

mamamite.comが管理しているアカウントを、共同利用します。800冊以上の本が入っていて、コスパ最高です。

2020年度ラズキッズ部共同利用

アメリカでのプリスクール、エレメンタリー世代の子育て経験があり、現在3人のバイリンガル子育て中のPankoが、おうちで英語教育をしたい親子さんをサポートします。

  • お子様の英語教育に関するご相談(必要に応じて)モチベーションアップや、コミュニケーション意欲を引き出すサポート
  • ラズキッズ使用(1年間ごとの契約)
  • ラズキッズの効果的な使い方サポート
  • 定期的な宿題、励ましメッセージ、ボイスメッセージ
  • 海外在住ネイティブサポーターによるボイスメッセージ
  • ママミテキッズによるZOOM朗読会(企画中)
  • ネイティブキッズとのビデオチャット交流(不定期、企画中)

基本的には保護者の方やお子様の英語学習継続サポートをするもので、英語をそのものを直接指導するものではありません。

2020年度ラズキッズ部8月スタート(2021年8月13日まで使用可能)

1200円(税込み)/年  スポットが埋まり次第募集終了いたします。

11月現在、残り約9ヶ月ですので、

▶️11月末日までのお申し込みなら900円(税込み)で利用可能です。

銀行振り込み確認後、アカウント作成いたしますのですぐ使えます。

お問い合わせはコチラ

ラズキッズ英語アプリまとめ

全米の多くの学校が採用しているリーディングアプリ教材。実際に使って、その効果を感じられているので、今でも継続中です!ネイティブの子と同じような多読を日本のご家庭でも実践できるのが魅力です。

個人だけで契約するには、年間使用料は約12,000円以上になりますが、今回は一団体ママミテラズキッズ部として使い、共同利用とさせていただくので割安に使用することができます。

Panko
お気軽にお問い合わせください。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Panko

北海道→アメリカ→北海道(今) 3児のバイリンガル子育て真っ最中! 育児中のママとキッズのための英語学習サポート あつ森英語勉強実践中!あつ森ネタ多いです。 管理人は、英語も日本語も勉強中です(^^)

人気の記事

1

NintendoSwitch版あつまれどうぶつの森!何語で遊ぼうかな?と思っているあなた!この記事では言語設定についてわかったことをまとめています。 こんな方におすすめ Switchやあつ森の言語設定 ...

2

あつまれどうぶつの森の魅力の一つ、「インターネット通信プレイ」。Nintendoアカウント、ニンテンドーオンラインプラン加入、Nintendoオンラインアプリ、タヌポータル、ボイスチャット!実は少しだ ...

3

待ちに待った「あつまれどうぶつの森」、通称「あつ森」がNintendoSwitchで発売!まずは海外版youtubeをチェック! 海外旅行に行く気分にさせてくれるかっこいいアナウンス! 0:30 I ...

-ラズキッズ, 子供の英語教育

Copyright © MAMAMITE , All Rights Reserved.